SEとして仕事ができるようになった後に進む3つの道とは

ITエンジニアとしてデビューした後は、プログラマーとして経験を積み、次第に設計から開発案件に参画するシステムエンジニアへと成長していきます。

そしてシステムエンジニアとして十分に仕事ができるようになった後の、次のステップはどうするのか・・今回はSEとして成長した後に積みたいキャリアについての話をしていきたいと思います。

SEの次に進む3つの道

管理職

サラリーマンとしてシステムエンジニアを続けているなら、技術者でありながら、企業に属する勤め人でもあります。そして会社運営には人事のことや経営企画など、組織マネージメントをしていく人間が必要不可欠です。SEが会社運営のことを考えることなく、心身ともにシステム開発に従事できるのは、こうした役割を担う人間がいるからでもあります。

中小企業であれば、社長が一手に組織マネージメントをしていることが多いですが、会社の規模が大きくなれば、組織マネージメントにも管理職を設けることで、強固な組織体制を整えていくものです。

SEとして技術を磨いた後は、管理職としてソフトウェア企業の組織運営に携わっていく、というのも勤め人としてのキャリアの積み方の一つでしょう。

ただし以上のことはSEとしての専門職を離れることを意味します。常にシステム開発の現場の中に身を置いておきたいという人は、アンマッチなキャリアデザインかもしれません。

プロジェクトマネージャー

システム開発はプロジェクトチームを組んで動いていくことが一般的ですが、チーム内にはPM、PL、SE、PGなど、それぞれで役割があります。
※参考記事「プロジェクトチームにおけるPM、PL、SE、PGそれぞれの役割

SEとしてプロジェクトをマネージメントしていきたいと思うなら、PLやPMといったポジションで活躍していく道を目指します。

PMやPLは、ただ技術的な知見があり、ものづくりをしていくスキルが高ければ良いわけではなく、チーム内メンバーの管理や、お客様との折衝など、イチSEとはまた違った能力が求められます。
※以下参考記事
PMの仕事はマネージメント。工程遅れはPG・SEのせいにするな
開発プロジェクトを成功に導く”できるPM”がやっていること

自ら設計書を書いたり、プログラムを書くことは少なくなりますが、メンバーの指揮を執ることで、より大きな仕事を任せてもらえるようになり、そうした部分にやりがいを感じ取れる人にとっては理想のポジションとなるでしょう。

フリーランスSEに転身

会社組織を離れて、サラリーマンSEからフリーランスSEになるという選択肢もあります。

どうしても会社勤めをしていますと、ある程度年齢を重ねてくるとマネージャー的役割を会社から求められてしまいます。しかしシステム開発がしたくてSEになったのですから、この先も開発現場の一線で活躍したいと思う人も多いです。

PMやPLといったマネージメントの立場ではなく、もっとお客様に近い環境で、自分の手も動かしながらシステム開発をしていきたいという人は、フリーランスでの仕事の仕方が合っているのかもしれません。

フリーランスのシステムエンジニアについては、以下の記事をご参考にどうぞ。

どの道を選ぶのが最も良い選択なのか?

「管理職」「プロジェクトマネージャー」「フリーランスSE」と、3つの道についてご説明してきました。そして自身のキャリアプランを考えていく上で、どれが最も良い選択肢なのかですが、それは個人の考え方次第です。

エンジニアを卒業して、組織マネージメントで会社に貢献していきたいと思うなら「管理職」のポジションに進んでいくのも良いですし、もっと大きな開発案件をまわしたいなら「プロジェクトマネージャー」になる努力をするべきです。現場第一主義としてSE人生をまっとうしたいなら「フリーランスSE」となります。

それぞれの道で、良い面、悪い面はあると思いますが、すべての道には”やりがい”を感じられるものが共通してあると思います。そのためSEとして十分に成長した後は、自分が何をやりたいかを考え、それができる道を選択していけばよいと思います。

 

おわりに

システムエンジニアとして成長したら終わりではありません。まだまだその先にも道はありますので、何歳になっても自分を成長させるための努力を忘れてはいけません。フリーランスとしてSEを続けるにしても、仕事に対する責任も重くなりますし、トラブルが起きても誰も守ってはくれません。今まで以上に多くのことを覚えていく必要があります。

SEになりたての頃は、目の前の仕事で精一杯かもしれませんが、ある程度慣れてきたら、将来のキャリアについてもしっかりと考えておきましょう。

 


【記事を書いている人】

profile4

鍵谷 隆 -KAGIYA TAKASHI-

開発系エンジニアとしてキャリアをスタートさせ、物流、文教、自治体系の開発に従事。現在は営業・採用を主な業務としている。使用言語はVBA、VB.NET、Java。担当フェーズは設計~テスト。

事業拡大に伴い、一緒に働ける仲間を絶賛募集しております。これからのキーシステムを一緒になって創っていきましょう!

【SE・PG】新卒・中途 積極採用中!

当社ではSE・PGの新卒、中途採用を積極的に行っております。
※個人事業主の方との契約も歓迎
会社説明会や入社試験は随時開催しておりますので、お気軽にご連絡ください。