当社では社員旅行を開催しておりません!廃止理由について

どんな会社にも、大なり小なり社内行事はあることでしょう。定番なのはお花見や忘年会などですが、会社によっては社内運動会などを開催している企業もあります。

そして社内行事の中でもビッグイベントなのが社員旅行ではないでしょうか。実際社員旅行に関しては行きたい派と行きたくない派がおり、賛否両論で意見が分かれるところ。ちなみに当社では社員旅行を開催しておりません。(わざわざ社員旅行をしていないことを報告するのもあれですが・・)

過去には社員旅行を実施していました

現在は社員旅行を行っておりませんが、過去には開催していたこともあります。計3回ほど開催したのですが、初めての社員旅行の行き先は木曽馬籠宿。7名ほどの有志が集まり決行しました。

2回目は大阪へ行き、3回目は福井県の東尋坊まで足を運びました。人数も6,7名ほどの小規模ではありますが、3年間は毎年決行していました。現在も参加者の胸には、過去の旅行の思い出が深く残っていることでしょう。

社員旅行をやめた理由

社員旅行をやめた理由ですが、決して楽しくなかったわけではありません。普段は見れない上司や同僚の一面を見ることができるのは貴重ですし、それなりに笑いは生まれていました。

ただし以下のような理由から社員旅行の開催を中止したのです。

実費だった

当社の社員旅行はもともと会社公認の行事ではなく、あくまで有志が集まって勝手に旅行に出かけていたようなもの。そのため会社から旅行費用が出るわけでもなく、全て実費で出かけていました。

だいたい一回の予算が3万円ほどだったでしょうか。忘年会のような飲み会とは違い、決して安いものではありません。もし会社から旅行代が支給されていたなら、毎年だらだらと社員旅行が続いていたかもしれません。

やっぱり気の合う仲間と出かけた方が楽しい

上記の実費というところにもかかってくるのですが、自分で旅行代金を支払うのであれば、会社の仲間よりも気の合う友達と一緒に出かけたいという思いが強いのではないでしょうか。特に金銭的に余裕がそこまでない若手社員ならなおさら。

それに旅行とは言っても、メンバーは会社の仲間です。気を遣う場面はもちろんありますし、せっかくの休日にもかかわらず、なかなか心は休まらないのかもしれません。これも若手社員ならなおさらでしょうか。

おわりに

以上のようなことから、当社では社員旅行をやめてしまいました。実際は自然消滅のような感じもありましたが、みんないろいろ思うところはあったようです。

とにかく社員旅行が嫌いな人にとっては、当社はぴったりの会社ではないでしょうか。


【記事を書いている人】

profile4

鍵谷 隆 -KAGIYA TAKASHI-

開発系エンジニアとしてキャリアをスタートさせ、物流、文教、自治体系の開発に従事。現在は営業・採用を主な業務としている。使用言語はVBA、VB.NET、Java。担当フェーズは設計~テスト。

事業拡大に伴い、一緒に働ける仲間を絶賛募集しております。これからのキーシステムを一緒になって創っていきましょう!

【SE・PG】新卒・中途 積極採用中!

当社ではSE・PGの新卒、中途採用を積極的に行っております。
※個人事業主の方との契約も歓迎
会社説明会や入社試験は随時開催しておりますので、お気軽にご連絡ください。